家庭用脱毛器に脱毛効果や美肌効果は本当にあるの?

このページでは、家庭用脱毛器に本当に脱毛効果や美肌効果があるのか、科学的な研究結果を元に解説しています。

家庭用脱毛器も年々進化して、今売れているタイプは脱毛エステサロンでも使われている「フラッシュ方式」の脱毛器です。

脱毛エステサロンで採用されている脱毛器と同じものが自宅で使えるので、人気となっています。

剛毛ラッコ

脱毛エステサロンと同じフラッシュ方式というのは分かったけど、家庭用脱毛器ってパワーが弱いんじゃないの?

家庭用脱毛器に本当に脱毛効果はあるんですかねぇ。。。

剛毛ラッコちゃんの疑問はもっともですね。

家庭用脱毛器の購入を考えている人の誰もが、「家庭用脱毛器で本当に脱毛できるの?」っていう疑問や不安を持っていると思います。

結論から言ってしまうと、ケノンなどの家庭用脱毛器にも、ちゃんと脱毛効果はあります。

家庭用脱毛器の脱毛効果と美顔効果を証明した科学的な実験がありますから、それをご紹介しましょう。

また、アメリカの皮膚科ドクターが書いた、フラッシュ式脱毛器の脱毛効果と美顔効果を証明する論文も簡単にご紹介しますね。

これを読めば、パワーが弱い家庭用脱毛器にも、ちゃんと脱毛効果や美顔効果があることが分かりますよ。

ケノン先生

低パワーの家庭用脱毛器にも、脱毛効果や美顔効果はある!

剛毛ラッコ

まずは、低パワーの家庭用脱毛器にも、脱毛効果や美顔効果があるってことを教えてくださいな。

家庭用脱毛器のメーカーが脱毛効果と美顔効果の実験結果を公開しているので、それをご紹介しますね。

ケノン先生

剛毛ラッコ

メーカーの話し? そんなの信用できないんじゃないの?

ちょっと待って。 だから次にアメリカの皮膚科ドクターの論文をご紹介するわけですから。。。

ケノン先生

低パワーのフラッシュ式脱毛器を使用した脱毛テストの結果

低パワーのフラッシュ式脱毛器の脱毛効果と美顔効果の実験をしたのは、国内メーカーの「Panasonic」です。

ケノンのメーカーとは違いますが、ケノンのフラッシュのパワーは現在発売されている家庭用脱毛器の中で最強と言われていますから、他の家庭用脱毛器で効果が証明されれば、ケノンの効果もバッチリと言えます。

脱毛の実験は「片方のワキにのみフラッシュを照射する」という方法で行われました。

実験の期間は半年間です。

ケノン先生

剛毛ラッコ

気になる脱毛実験の結果は??

脱毛実験の結果、実験に参加した人の約78%の人が、フラッシュを照射した側のワキに抑毛(ムダ毛が生えるスピードが遅くなる)という効果を感じたという結果となりました。

さらに約15%の人は、フラッシュを照射していない方のワキに比べて、2倍以上もムダ毛が生えるスピードが遅くなったという結果になっています。

ケノン先生

剛毛ラッコ

低パワーのフラッシュでも、8割の人が脱毛効果を感じられたわけですね!

そうです! 実験に参加したほとんどの人が、脱毛効果を感じられたことになります。

ケノン先生

低パワーのフラッシュ式脱毛器を使用した美肌テストの結果

剛毛ラッコ

美肌効果のテストも行われたんですよね?

低パワーのフラッシュにも、「本来の肌色に近づける効果」「毛穴の凹凸を減少させる効果」が認められたという結果になっています。 しかし、フラッシュには「美白効果」はありません。

ケノン先生

フラッシュ式脱毛器の脱毛効果と美顔効果の証明実験まとめ
  1. 実験に参加した約8割の人が脱毛効果を感じました。
  2. さらに約15%の人は、フラッシュを照射していない方のワキに比べて、2倍以上もムダ毛が生えるスピードが遅くなりました。
  3. 本来の肌色に近づける美肌効果が認められました。
  4. 毛穴の凹凸を減少させる効果が認められました。
参考 パナソニック電工技報【6月号】JUNE 2010 Vol.58 No.2の概要実験の論文はこちら

アメリカ皮膚科ドクターによるフラッシュの脱毛効果と美肌効果についての論文

剛毛ラッコ

メーカーの話しだけじゃ信用できないよ!

はいはい。 そんなこともあろうかと、皮膚科ドクターによるフラッシュの脱毛効果と美肌効果の論文もご紹介しますよ。

論文の著作は、皮膚科のメディカル・ドクターである「David J. Goldberg」医師です。

ケノン先生

剛毛ラッコ

アメリカの論文なんか勝手に紹介していいの? あと、難しい内容じゃないよね?

問題ないですよ。 ご紹介する論文は、アメリカの「PMC」と呼ばれる論文アーカイブで、誰でも無料で読むことができます。

ちなみに「PMC」はアメリカ国立衛生研究所 (NIH) 内の「国立生物工学情報センター (NCBI)」 が運営している論文アーカイブで、権威があるものなんですよ。

論文の重要なところを日本語に翻訳して簡単にご紹介しますから、安心してください。

ケノン先生

ところどころに「IPL」という言葉が出てきます。 IPLは「Intense Pulsed Light」の略で、いわゆる「フラッシュ」のことです。

ケノン先生

アメリカ皮膚科ドクターの脱毛効果の解説

The first IPL device obtained United States Food and Drug Administration (FDA) clearance in 1995 for treatment of lower extremity telangiectasias.

最初のIPL機器は、1995年に「下肢毛細血管拡張症」の治療のために、米国食品医薬品局(FDA)の承認を得ました。

剛毛ラッコ

IPLフラッシュって最初は医療用に使われていたってこと?

Yes! フラッシュは美容目的に利用される以前から、医療用の機械で使われていました。

ケノン先生

The application of light based technology for hair removal is also based on the principle of selective photothermolysis, using melanin as the target chromophore.

脱毛のために光を利用する技術は、メラニン色素を標的とした、熱分解の原理に基づいています。

剛毛ラッコ

なるほど。。良く分かったような分からないような感じですよ。。

フラッシュの光のエネルギーが、毛に多く含まれるメラニン色素に吸収されて熱に代わり、毛根にダメージを与えて脱毛するんですよ。

ケノン先生

The hair follicle in the anagen phase is the most responsive to this treatment, given the fact that the hair shaft contains the largest amount of melanin.

成長期にある毛は、メラニン色素の含有量が最大となる事実を考えると、この治療に最も反応します。

「成長期」にある毛はメラニン色素が豊富に含まれるので、脱毛効果が最大になります。

ケノン先生

As a result, hair color and size are important determinants to predicting the efficacy of hair removal using IPL. Coarser, darker hair tends to absorb more energy and respond better than lighter fine hair.

その結果、髪の色と量が、IPL脱毛の有効性を予測する重要な要素です。 暗い髪はより多くのエネルギーを吸収し、軽い細い髪よりよく反応する傾向があります。

剛毛ラッコ

黒い毛の方が脱毛しやすいということか。。。

IPL can be used to treat unwanted hair in a variety of anatomic locations. The large spot size makes it easy to treat larger surface areas, such as the back, chest, or legs, which would otherwise be cumbersome to treat with smaller spot-sized devices.

IPLは身体の様々な場所の毛の処理に使うことができます。 大きな照射面積の機器では、小さな照射面積の機器では処理が面倒な背中、胸、脚のような大きな表面積を処理することができます。

剛毛ラッコ

フラッシュは全身の脱毛に使えるんですね! 全身毛深いラッコもOKだ!

It is important for patients to understand that multiple treatment sessions will be needed and that their hair will gradually become finer and sparser.

施術を受ける人は、複数回数の施術が必要になること、そして、毛はすこしずつ「まばら」になっていくことを理解することが大切です。

ここは凄く大事なポイントです。 フラッシュを一回照射したからといって、すぐに脱毛が完了するわけではありません。 続けることで、だんだん薄くなっていくのが実感できるようになっていきます。

ケノン先生

アメリカ皮膚科ドクターの美肌効果の解説

The principle behind tightening of the skin using IPL rests on the theory that heating collagen fibers with high intensity light energy leads to their contracture.

IPLによる皮膚の引き締めは、強い光エネルギーでコラーゲン繊維を加熱すると、それらが引き締まるという原理によります。

剛毛ラッコ

フラッシュによってコラーゲンが引き締まって、シワが目立たなくなるわけだ。

The most commonly targeted wrinkles are those in the perioral and periorbital regions, with finer, more superficial lines typically responding better than deeper furrows. Results are often subtle and require multiple treatment sessions.

最も反応するターゲットは、深いシワよりも、口の周辺や目の周辺の表面的なラインです。 結果を得るには、複数回の治療が必要になることが多いです。

脱毛の効果と同様に、美肌効果を実感するためには複数回の照射が必要です。

家庭用脱毛器なら自分のペースで照射が続けられますから有利ですよ。

ケノン先生

参考 Current Trends in Intense Pulsed Light論文を直接読んでみたい方はこちら

家庭用脱毛器でもしっかり脱毛ができる!

剛毛ラッコ

パワーが弱そうな家庭用脱毛器でも、しっかり脱毛ができそうでよかった!

家庭用脱毛器のメリットは、一度買ってしまえば、予約の取りづらさやスケジュール調整を気にすることなく、自分のペースで脱毛をしていけることです。 この機会に、あなたも是非、自宅脱毛にチャレンジしてみてください!

REFERENCES

Goldberg DJ. Current trends in intense pulsed light. J Clin Aesthet Dermatol. 2012;5:45–53.
(PMC free article.)